水素研究の第一人者から「緊急提言!」

慶應義塾大学医学部循環器内科准教授で水素ガス治療開発センターのセンター長である佐野元昭氏が、新型コロナウイルス(COVID-19)の重症化予防に水素を活用すべきと言う。

現時点では、水素がCOVID-19肺炎に有効であるというエビデンスはない。しかし、これまで蓄積されてきた動物実験の結果から、臨床試験が進行中の他の薬剤と同様に、水素が期待できる。

肺は傷害を受けると線維化(縮む)もしくは気腫化(膨らむ)して呼吸機能が低下する。水素はその両方の病気に有効であるとという結果が示されている。

中国では一足早く、水素吸入器がCOVID-19肺炎治療に認可された。

今こそ水素を体内に摂取できる手段を普及させてきた民間企業と医療機関がコンソーシアムを組み、その科学性を検証し、COVID-19パンデミック克服に向けた取り組みを始めるべきである。

(健康産業新聞 2020年4月15日号から抜粋)
#新型コロナウイルス#COVID-19#COVID-19肺炎#科学的根拠#エビデンス#マイナスイオン#除菌#新型コロナウイルス#免疫力アップ#花粉症に負けない体 #血液循環の改善 #毛細血管の増加#代謝能力の改善#ホルモンバランスの回復#癒し#健康 #美容#美容と健康#美肌#疲労#抗酸化#抗糖化#免疫力向上#高濃度水素水#水素サロン#水素#神田#秋葉原#岩本町

関連記事

  1. 髪と頭皮のケアに…NuWay4ヘアブラシ 入荷しました

  2. お盆期間中の営業時間変更のお知らせ

  3. 60分のフットデトックスがおススメです!

  4. てんかん犬 1年発作なし!

  5. 免疫力アップにオススメの水素サプリ

  6. 緊急事態宣言に伴う営業時間短縮のお知らせ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。